今週末に開催する北欧視察報告会の
内容を、昨日でほぼまとめました。

参加する方向けに
「全部お伝えするのは難しいです」
と前置きはしていたものの、

いざ整理してみると
「こんなに多くのことを学べたのか」

と視覚でも確認できています。

今回は2時間の中で話しますが、
時間内に話しきれない可能性も
あるので、私が感じている結論の
1つを先にお伝えしておきます。

それは冒頭にも書いた
【教育=最強の“てこ”】です。

これは、私が尊敬するある方も
おっしゃっていることですが、
現地で見聞きしてきて実感しました。

「“てこ”ってなんですか?」

という方がいるかもしれません。

学校などで『てこの原理』という
言葉を聞いたことはないですか?

仮に知らない、忘れたとしても
重い物を棒で持ち上げたり、
キツイ蓋を道具で開けたりなど
日常生活で意外と使っている原理です。

ある一端に力を加えると大きな力に
変えることができるのが特徴で、
物以外のことに当てはめる場合は

レバレッジと言われることもあります。

教育が幸福度の“てこ”になるって
どういうこと??

そう感じた方は、
ぜひ今週土曜日の報告会に
いらっしゃってみてください。

現地で見聞きしたことを
お伝えしていきますが、
それぞれの取り組みがリンクする
ことを感じられるかと思います。

申込締切まであとわずか;
https://www.facebook.com/events/539181469754545/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA