悩み相談:ダンスや模倣が苦手なんです…

著者:shw

悩み相談:ダンスや模倣が苦手なんです…

発達障害がある子どもの運動や
スポーツに関する悩みについて
お答えいただいた皆さん、

ご協力ありがとうございました。

その中で、
「facebookやブログで回答してもよい」
という項目にチェックを入れてくれた方
の悩みに回答します。

<悩み>
–ここから–
器械体操や陸上競技は出来ますが、
ダンスが苦手です。
先生の見本を見て模倣することができず、
音楽に合わせて体を動かすのも難しいです。

今は尻込みして、最初から練習自体拒否
している状態ですが、

苦手と思っていたことでも挑戦すれば
出来るようになるんだと実感できれば
大きな自信を得られ、又次の挑戦に
繋がる力になると思っています。
–ここまで–

“マネをして動くのが苦手”
ということは、
発達障害のある子に
けっこう見られます。

本人を目の前にしていないので、
この文面だけからの回答になる
ことはご了承ください。

まず

器械体操や陸上競技ができる
ことはすごいことだと思います。

私は運動を教えていますが、
恥ずかしながら野球は苦手です。

バットを振ってもほとんどボールに
当たりませんし、フライが飛んできて
「よ~し、これでアウトでチェンジだな」
と周りが思うようなボールも落とします。
(苦笑)

私と同じ学校に行った後輩は
バットでボールは打てるのに、
テニスラケットにはボールが
当たらないと言ってます。

だから、まずは誰にでも得手不得手は
あることを認識していただければと
思います。

次に

『先生の模倣が難しい』
『音楽に動きを合わせるのが難しい』
ということに関してですが、

リズム感がまったくない
わけではないと思います。

どうしてかというと、陸上や器械体操
にもリズムがあるからです。

何か動作をするときには、
その動作を始めるタイミングや
動きを変換するタイミングで
リズムをとっています。

できているということは
リズム感はあると思います。

ただ、音楽に合わせるのと
何が違うかというと、
“内側のリズム”か“外側のリズム”か
ということです。

たぶんこの子は
自分のリズムでは動けるけど、
外からの刺激(リズム)に合わせる
のが苦手なのかと思います。

試していただきたいのは、
音楽や目の前に見本がいない状態で
自分のリズムで自由に体を
動かしてみることです。

これでどういう動きになるか。

それから、ダンスの捉え方ですが、
『ダンス=音楽に合わせる』
という捉え方から、

『ダンス=動きに音楽を合わせる』
という逆の発想をしてみるのも
ありかと思います。

音楽を奏でるほうが動きに合わせる。
(プロはできる!?)

これで「あっ、なんかできた!」
となれば次のステップへ進めるかも
しれません。

あとは、

どんな感覚で物事を捉えるのが得意
なのかということもありますが、
これは会わないとわかりませんので
今回の回答はここまでとなります。

何らかのヒントになれば嬉しいです。

著者について

shw administrator

コメントを残す

CAPTCHA