えっ!?スポーツって作れるんですか?

著者:shw

えっ!?スポーツって作れるんですか?

シェアする
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

初めて会う方へ自己紹介をすると、
最初に職種名(?)でビクッとされます。

「リハビリテーション体育士です」
と言うと、医療福祉職の人でさえ
知っている人が少ないので。

その後、どんな人にどんなことを
してきたのか話すのですが、
スポーツをアレンジして
リハビリすることまで話すと
メモを取り始める人も出てきます。

そして、

「アレンジでも対応できない時は
新しくスポーツを作ります」

と言った時に出てくる言葉が
冒頭に書いた

「えっ!?スポーツって作れるんですか?」

という言葉です。
スポーツには規定のルールがあって
それに従うもの、という認識でいる人
にとっては驚きかもしれません。

ただ、スポーツは創れます。

今ある野球やサッカーも人類誕生前
からあったわけではありませんから。

目の前にいる人がどうしたいのか?
その人はどんな身体特性なのか?
どんな道具や場所を使えそうか?
などを組み合わせていくのです。

今日も既存スポーツ用品の
アレンジを思いつきました。

こういったイメージをしている時や
道具・ルールを試作している時は
とてもワクワクします。

この時は小学3年生くらいの心境です。


シェアする
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

著者について

shw administrator

コメントを残す

CAPTCHA